Image Image Image 01 Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

.

タグ

Scroll to Top

To Top

出血体験(2018)

出血研究会(東京工業大学工学院情報通信系)

[作品概要]

サーマルグリル錯覚とLeapMotion付きHMDを使用し、出血をせずに安全に出血をしているような感覚を体験できるシステムを構築する。
特徴は出血時の拍動に合わせて感じるズキズキとした痛覚である疼痛の表現である。

[決勝10秒コメント]

[予選10秒コメント]

[決勝の様子]