Image Image Image 01 Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

.

タグ

Scroll to Top

To Top

痒みを伴うVR体験(2017)

Bag’s(熊本県立大学)

[作品概要]

本企画では、痒みの感覚を引き起こすために「痒み発生装置」を作成し、痒さの疑似体験を実現する。従来の学説である「痒みは痛みと感じない程度の微弱な痛み」という考えを参考に、微弱な痛みを与えることによって痒みの感覚を提示する。痒み発生装置には家庭用低周波治療器を用い、PCとArduinoを用いて低周波治療器からの電気刺激を制御し、痒みを誘発する映像を共に提示することで痒みを実現する。また、痒みの抑制処置も同時に行う。

[予選大会]