IVRCトップ ユース部門トップ ユース部門応募要項 リンク お問い合わせ 応募フォーム IVRCトップ ユース部門トップ ユース部門応募要項 リンク お問い合わせ 応募フォーム

スケジュール


募集内容


応募対象


応募方法


審査方法


支援


表彰


注意事項

スケジュール

説明会スケジュール

 5月7日~5月11日

参加登録期間

 6月11日~  6月25日  7月5日(木)

企画書類締め切り

 6月11日~6月25日 平成24年7月20日(金)

書類審査結果通知(予定)

 平成24年7月30日(月)

決勝大会日程

 日本科学未来館 10月27日

 設営時間  8:00~10:00

 展示時間 10:00~

 表彰式   16:10~

募集内容

テーマ

 絆・心のつながり ~近未来の伝心技術~

内容

 大きな災害があると、人は、家族の安否を確かめ合います。 でも、携帯電話は、通話が大幅に制限されています。 そんなときに、もしも、あなたが、例えばドラえもんのような発明ロボットだったら、あなたの気持ちを誰かに伝えるために、以心伝心(電信)のための、どんな道具を、あなたは発明するでしょう?

 ちなみに、象印マホービンが開発した「みまもりほっとライン」というサービスでは、お湯を沸かす電気ポットがインターネットにつながっているので、お年寄りがポットを使うと、離れて暮らす家族の携帯電話に「今、ポットを使いました」という情報が、電子メールで知らされます。 ですから、携帯電話の音声回線が不通の時でも、田舎のご両親が、自分たちが元気でいます、と、家族に伝えたいと思ったら、電気ポットでお茶を煎れれば良いんです。 そうすれば、家族の皆さんは、安心することができますね。

 こういったアイデアもふまえて、IVRC の、新設されたユース部門では、近未来の新しい通信技術、すなわち、「伝える」「伝わる」についての新しい電信技術のアイデアを、若い皆さんに広く考えていただきたいと思いました。 バーチャルリアリティの技術を活用して、工学的に、心がつながるアイデアを試作してみてください。 ここでは、

  • どういうメッセージを誰に伝えるかについては、なんでもあり
  • その通信の経路についても、なんでもあり
  • 伝送する距離についても、遠近短、特に制限なし という条件に致します。皆さんの突き抜けた発想を、期待しています。

(IVRC実行委員会)

応募対象

 平成24年4月1日時点で、高等学校あるいは高等専門学校本科3年次以下に在籍する学生が代表を務めるチームまたは個人

応募方法

  • 展示スペース  卓上: 幅75[cm]×奥行50[cm]×高100[cm]
  • 企画書書式

企画書はにメールでお送りください。

審査方法

 書類審査ののち実演展示

支援

  • ツールキットの貸し出し
  • 書類審査通過者には1万円の制作補助金を支給
  • 交通費・宿泊費補助は書類選考時に検討

表彰

 金賞 3万円

 銀賞 1万円

 銅賞 1万円

注意事項

 応募していただく参加チームには、下記の条件に同意していただきます。

 1.参加者は、IVRCの期間中、作品の企画・制作および関連業務に注力する義務を負うこととします。

 2.応募企画または作品(以下応募作品)に、著作権に関する問題がある場合、全面的に参加団体または参加個人(以下参加者)がその責任を負うものとします。使用する文章、音楽、画像、ソフトウェア等に著作権上の問題がないよう、注意してください。また、応募作品が他の団体/個人の著作権を侵害している恐れがある場合には、失格とみなします。応募作品には、必要があればコピーライトを明記してください。

 3.各応募作品の著作権は参加者に帰属するものとします。

 4.大会期間中に撮影した静止画像、動画像を大会は参加者に通知することなくIVRC の広報活動に用いることができることとします。ただし、肖像権に関しては、参加者からの申し出があればその意思を尊重します。

 5.参加者が、作品協賛企業/研究室等から機材を借用した場合、機材の管理運用は各参加者が責任を持って当たることとします。大会側では、借用期間中、事故が起きた際にこれを補償することができません。

 6.参加者およびIVRC実行委員会は、コンテストの広報活動、大会以外での実演展示活動(産業用バーチャルリアリティ展、SIGGRAPH、LavalVirtualでの展示)に誠意を持って協力し合うものとします。

 7.会場の設備や観客等に危害を及ぼすことの無いよう、細心の注意を払ってください。

 チームメンバーにもこの条件を承諾していただく様、ご確認お願いいたします。

 同意していただける方は、下記の同意書をダウンロードして、記入後、企画書提出時に事務局にご郵送ください。

 同意書をダウンロード
I V R C  (c) 1 9 9 9  - 2 0 1 8