準備中です。

プレゼンテーション審査

 書類審査を通過したチームによるプレゼンテーションを審査委員が聴講して審査を行います。審査委員に、企画の面白さ、新規性、技術力、芸術性といった観点を含めて、アピールを行ってください。プレゼンテーション審査を通過したチームには実際の制作活動に入っていただきます。

 この審査では、15チーム程度を目安に選抜を行います。複数企画で合格したチームなどは、審査結果発表後に辞退を申し出ることが出来ることとします。 辞退があった場合、15チーム前後となるように、下位のチームが繰り上がることとなります。

 プレゼンテーション審査を通過しなかった作品については、IVRC は、応募者のアイディア保護という観点から、作品名以外、情報を公開せず、作品に対する権利の保有を致しません。

開催日時・会場

 詳細については後日掲載します。

  • 日時 : 2012年6月30日(土)
  • 会場 : 東京大学 本郷キャンパス

審査概要

 書類審査を通過したチームにプレゼンテーション審査を実施します。

 各チーム150秒のプレゼンテーションの後に150秒の質疑応答時間(何れも時間厳守)を設けさせていただきます。

 会場には、発表者、審査委員および見学者が入場できます。

I V R C  (c) 1 9 9 9  - 2 0 1 8